Googleアドセンス審査に落ちたあなたが通過する6つの方法とは

ブログ

「Googleアドセンスに落ちた。」

「もう10回、20回落ちている。」

「ブログのやる気をなくしそう。」

ブロガー
ブロガー

どうやったら通過するんだろう?

そう感じていませんか?

どうせブログをやるなら、収益化したいですよね

今回は、いつもと違う投稿ですが、ブログを始めて17日で一発合格した私が審査に通るためにやってきたことをご紹介します。

いち早く広告収入をゲットしたいと考えている方は必見です。

Googleは審査の基準を明確には提供していないので、あくまで参考にしてください。

当記事はこんなあなたにおススメ!
①Googleアドセンスに通らない
②ブログで収益化をしたい
③ブログに広告を貼りたい
スポンサーリンク

Googleアドセンス審査とは?

Googleアドセンスは、ブログに貼られている広告を読者がクリックすることでブロガーに収益が出る仕組みとなります。

そして、Googleアドセンス審査は、ブログが読者や広告主にとって有益であるかどうかを判断しています。有益でない記事は見ようと思いませんから、審査に通りづらくなっています。

スポンサーリンク

Googleアドセンス通過する6つの方法とは

大前提!!! 読者のためになる記事を投稿する

まずは、これができていないと審査に通ることはないと思います。

なぜなら、誰かのためになる記事でないとサイトに人が集まりません。

そんなサイトに広告を貼っても、Googleは意味がないと考えるので、審査に通らないのです。

そのため、自分の日記のようなブログを書いている方は、自分が書きたいことが誰かのために役立たないか考えてみてください。

ちなみに私は大好きな本をもとにブログを書きたかったので、本から学んだことを昔の自分に教える形で書いていました。

ちなみに、誰かのためになることをするというのは、心理学的にストレスを軽減するというメリットがあります。

文字数を増やす

これは、あくまで私の感想なのですが、文字数は多いほうがいいと思います。

私は毎日平均4000字を書いているのですが、Googleアナリティクスを見ているとサイトに来てくれた読者は、意外と最後まで読んでくれていました。

そのため、1000字とかしか書いていない方は少しでも増やしてください。

キーワードの選出

結論から言うと、キーワードは非常に重要です。

読者が求めていることを、キーワードで表現する必要があります。

私がやったやり方としては、ラッコキーワードというウェブサイトでどんなキーワードが検索されているかを確認し、読者がどんな悩みを抱えているかを想像しました。

例えば、本サイトで人気なこの記事

①まずはラッコキーワードで、「仕事」と検索すると、「仕事 つらい」を検索されていました。

②そこから想像してみると、検索する人は「仕事がつらい状態から抜け出す方法」について知りたいのではと思いました。

③そして、私が提供できる知識としては以前に読んだ「ブラック職場があなたを殺す」という本の内容が役に立つのではと感じ記事を執筆しました。

以上のように、

・検索

・悩みの発見

・解決策の提供

をしていくことで読まれる記事を書くことができると思います。

その結果、アドセンス審査に通ることができると感じます。

キーワードの選出については、マナブさんが超わかりやすく解説していました。

ブログで文章構成を作る3つの手順【ブログ歴6年の僕が徹底解説】
「ブログで文章構成を作るのが難しいな…。 頑張ってブログを書きたいけど、なんかモヤっとした記事しか書けない…。具体的な方法を教えてください。」←こういった疑問に答えます。本記事の内容:1.ブログで文章構成を作る3つの手順/2.ブログで文章構成を作る際の注意点/3.文章構成を作る上で一番大切なこと

画像の設置

文章だけのサイトよりも、画像が少しでもあるサイトのほうが見やすいですよね。

メラビアンの法則と言って、人は視覚情報を重視します。

以下メラビアンの法則について記載しているサイト

そして、画像を貼ることによって、読者が離脱しない記事をかけるのです。

Googleは、いかに「読者のためになるか」を重視するので画像も必要です。

健康について記事を書かない

健康についての知識を発信したい方は、残念ながらおススメしません。

グーグルは、命に関わる健康についての情報を医者などの権威性の高いサイトを、上位表示します。

そのため、いくらあなたが健康分野で戦っても勝てないでしょう。

私も、本来であれば健康についてのサイトを運営したかったのですが、現在は本の実践のブログに変更しています。あくまで健康はサブ分野というスタンスです。

以下詳しく記載しているサイト

YMYLとは?気をつけるポイントを解説
YMYLについて理解を深め、信頼性の高いサイトを作るように心がけましょう。

独自性のある内容を書く

グーグルは、読者のためになる記事だけでなく、独自性のある記事を重視します。

とはいっても、originalな内容ってなんだよって思うと思います。

そういう方は、いったん自分が書きたい分野について検索してみて

・どんなサイトが人気あるのか

・人気のあるサイトの共通点は

・そこから違いを作るのであればどんなことができるのかについて考えてみてください。

その考え方から私は、

・本をわかりやすく解説している

・本を日常生活において実践しやすく解説しているサイトはあまりない

ということから、本実践ブログを解説しました。

人と違ったことを書きたいあなたは、こちらの記事が参考になるかと思います。

スポンサーリンク

最後に

ここまで読んでくださりありがとうございました。

本日は、Googleアドセンスに通過するための6つの方法についてまとめてみました。

①読者のためになる記事を投稿する
②文字数を増やす
③キーワードの選出
④画像の設置
⑤健康について記事を書かない
⑥独自性のある内容を書く

これらを実践していただければ、通過する確率が高まるかと思います。

少しでも、お役に立てれば幸いです。

以下私がGoogleアドセンスに合格した際に参考にしたサイト

2022年版【合格率100%】初心者でも出来るgoogleアドセンス審査合格法
(このページは2022年3月22日に更新しました)本記事の内容「Googleアドセンスになかなか合格できない」「初めて審査を受けるけど、1回で通過したい」「ブログ製作時の注意点って結局なに?」  今回はそんなお悩みを解決します。 ブログ収益
【2021年版】Googleアドセンス審査の合格ポイント!申請方法を詳しく解説
Googleアドセンスの審査を通過するためのコツについての記事です。アドセンス審査はユーザー(読者)にとって有益なコンテンツを発信しているブログに広告の掲載を認める傾向にあります。ポリシー違反についても書いています。
https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=yuuikinjo072-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=4046056681&linkId=d8f6cb92487ea1904d7c977e5aeef15d&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr

コメント

タイトルとURLをコピーしました